2015年10月06日

こども四日市 探検隊が開催されました(10/3)。

今年最後となるこども四日市「探検隊」。
今回は、秋の四日市祭の1日目だったため、
お祭りについて詳しくお話を聞きました。

すわ公園交流館に集まった探検隊の隊員は、
今日の行く場所の発表を聞き、楽しそうな感じでした。
そして、久しぶりに絵を描くので、早く絵を描く練習をしていました。
みんな久しぶりだったのですが、
すぐに個性豊かな絵をサラサラと書いていました。
PA030159.JPG

まず、諏訪神社内の山津見神社に行き、普段は入れない特別な場所に入って
お祭りで使う、4つのお神輿を見学・観察しました。
お神輿を見つけた瞬間は、みんな感動をして、「凄い」等の声を上げており、
普段は間近で見れない為、絵を描くときは細かい所まで描くように、
みんな真剣に書いていました。
PA030165.JPG

PA030176.JPG

昼食をはさみ、次は四日市市立博物館へ移動しました。
博物館学芸員の廣瀬さんから、現在と昔の四日市祭の違いを聞きました。
映像で昔の山車の様子等を見せて頂き、こども達は真剣に見ていました。
PA030203.JPG

PA030207.JPG

PA030208.JPG

自分達では、普段行かないような場所をたくさん探検し、
たくさんの方に四日市のいろいろな話を聞き、
展示物を見たり、実際作ってみたりした探検隊。
PA030194.JPG

今回で、今年度は最後となりました。
今までご協力して下さったみなさま、
ありがとうございました。

【報告:K】
posted by すわ公園交流館スタッフ at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165109706
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック