2015年03月04日

すわ環境講座「暮らしと省エネルギー」を行いました(3/4)

3/4(水)10:30〜12:00に、環境講座を行いました。

P3041842.JPG

テーマは「暮らしと省エネルギー〜冬の暖房費が高かった皆様に〜」
講師をつとめて下さったのは、矢口芳枝先生((一社)四日市大学エネルギー環境教育研究会)

P3041840.JPG

主なエネルギーについての説明、二酸化炭素が増加した原因、地球温暖化や
今まで考えられなかった異常気象等について、クイズ形式で行われました。
先生のお話を聞いていると、消費エネルギーを抑えることを考えながら生活すると
光熱費も下がり、少しでも地球への負担が減ることが良くわかりました。

今回の講座では、家庭で使用する主な電化製品に対してどのような方法で
使うと省エネにつながるか、という事を教えて頂いたので大変勉強になりました。

少人数で行われたため、先生と参加者の皆さんとの距離が縮まり話しやすい雰囲気が作られ、参加者の方からいくつか質問や省エネを意識して実際に取り組まれていることなどが披露されたり終始和気藹々として講座は進められました。

省エネについて、優しくわかりやすく、質問にも丁寧に答えて下さった矢口先生、ありがとうございました。

ご参加くださった皆様、質問等、積極的に話し合いに参加していただきありがとうございました。


次回のすわ環境講座は
3/8(日)9:30〜11:00「諏訪の社・自然観察会」
共催:諏訪神社にこにこプロジェクト・四日市市環境学習センター
諏訪神社や諏訪公園にはどんな野鳥がいるのか双眼鏡などで観察します。
基本的には、雨天決行です。

興味のある方はぜひお越しください。

【報告:f】
posted by すわ公園交流館スタッフ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114614977
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック